So-net無料ブログ作成
日々の眺め ブログトップ
前の10件 | -

5月の通信隊  [日々の眺め]

5月の通信隊

バス停までの道のり、たくさんのヒバリたちが空高くさえずっています。
この草地の中にどれだけの巣が作られているのか
無事に巣立つまでどうか草刈りが行われない様にと祈る思いです。

それにしても大空独り占め、気持ち良さそうです♪

DSC00412 (500x350).jpg

散歩に行くダイちゃん
後姿はまだ若々しいけど、飼い主さん80代、ダイちゃんも高齢です。
一日一日が勝負よと笑う飼い主さんの言葉、我が身にも重なります。

DSC00409 (500x374).jpg


DSC00448 (400x300).jpg


DSC00449 (400x300).jpg



DSC00420 (400x300).jpg


通信隊猫フーの目の先、毛虫がゆっくりと道を横切ろうとしていました。
まさか手を出すことはないだろうと思いながらも
渡り切るまで、フーの傍で見守りました。

DSC00441 (400x300).jpg

DSC00436 (400x294).jpg

通信隊は、今が一番気持ちのいい季節です。

DSC00408 (500x369).jpg


 ***********************************

5月の18日、19日にかけて故郷を訪ねました。
高校時代の弓道部のOB会の誘いを受けました。同学年だけ6人。
腰を痛めているので遠出はどうかなと躊躇したのですが
「もういつ会えるかわからないのよ」という言葉に後押されて参加しました。
地元の温泉に一泊、温泉に入るのも忘れておしゃべりでした。
それぞれに大変な人生を送っていて、高校時代の話よりは今の状況の報告会でした。
布団をびっしり引き詰めた部屋の中で、友の寝息を聞きながら
無理して参加して良かったと思いました。

次の朝は那須に住む弟に迎えにきてもらい、父母のお墓参りをしました。
墓地に行くまでの田んぼ道、たっぷりと水が張られ、整然の植えられた苗、
遠くに那須連峰、つくづく懐かしく、ここが自分の原風景と思いました。

DSC00461 (500x371).jpg


DSC00464 (500x374).jpg


DSC00467 (500x367).jpg


父も母もいなくなって、故郷は遠くなりました。
自分たちの家はすでに思い出の跡形もなく、
近くの神社の木が太くなっていたことに長い年月を感じました。

久しぶりの父母への墓参り
墓石の前に立つと「ようやく来てくれたのかい」という声が聞こえるようでした。
懐かしというよりも、深い安堵感に包まれているようでした。
空気もなにもかもここは「私の故郷」でした。


その後、弟の車で帰りの新幹線の駅まで送ってもらいまいした。
弟は那須に移住してもう何年にもなります。
車中、那須がいかにいい所かと語り続け
あちこちの山道を遠回りして車を走らせました。
途中、周りの山はどこもかも山藤が満開で、紫色に染められていました。
弟とは一つ違い、父母が亡くなぅてからは会う機会も少なくなり
本当に久しぶりにゆっくりと二人の時間を過ごせました。


DSC00479 (500x368).jpg


DSC00476 (500x370).jpg


DSC00480 (300x212).jpg


弟たちの畑から眺める那須連峰

DSC00485 (500x366).jpg

「しっかりしてくれよ」と弟の声に見送られ、西那須野駅から帰途につきました。
腰痛には少し辛い旅でしたが、無理して出かけて良かったと満足の小さな旅でした。

nice!(20)  コメント(26) 
共通テーマ:日記・雑感

桜の森 [日々の眺め]

早い桜の開花で、今年はいつになく浮き浮きした気分の春です。
今夜はあちこちで花見の宴が行われているのでしょう。

プロ野球も開幕!
ベイスターズは横浜スタジアムスタートですが・・・4回の表、負けています^;

腰のリハビリを兼ねて近くの市民の森に花見に出かけました。
「まさかりが淵」
小さな小山全体が桜色に染まります。

IMG_2247 (550x397).jpg



IMG_2256 (413x550).jpg



IMG_2253 (500x363).jpg

丘の上の東屋
早朝だったせいか人影はなく、リスが飛び交う桜の森を
静かに眺めることができました。


IMG_2254 (550x413).jpg



IMG_2246 (550x406).jpg


IMG_2260 (450x338).jpg


IMG_2241 (450x338).jpg



IMG_2225 (350x259).jpg


IMG_2263 (450x338).jpg



IMG_2229 (550x412).jpg


IMG_2227 (450x337).jpg


IMG_2226 (450x337).jpg


秋の紅葉の時期に訪ねて以来の滝も
新緑に包まれていました。
水も溢れ落ちています。

IMG_2270 (450x338).jpg


IMG_2217 (450x334).jpg



IMG_2222 (550x403).jpg


IMG_2238 (550x413).jpg

木々の間から町が見えます。
横浜は坂が多いのが良くわかります。
何とか1万歩を歩きましたが、やや腰には負担だったかもしれません。

IMG_2239 (550x405).jpg


****************************************

いつもの通信隊跡地
ますます緑が濃くなりました。

IMG_2305 (550x402).jpg


nice!(30)  コメント(26) 

2018年 1月 ダイちゃん [日々の眺め]

明けまして


おめでとうございます




本年もよろしくお願いいたします


2018年 元旦


IMG_1912 (450x331).jpg



近所の散歩友、柴犬のダイちゃんも13歳.。

子犬の時からの付き合いで、当時で飼い主さん夫婦はすでに70代でした。
すぐにご主人が病で亡くなり、奥さん一人で朝夕の散歩をしています。
その奥さんも今年83歳とか、お元気ですが毎日の散歩は大変だと思います。

土日の朝だけ私たちがダイちゃんと通信隊を回ります。
通信隊を一周して約7000歩、あちこち歩き回るので1時間くらいはかかりますが
そのおかげで、この「深谷通信隊の四季」のブログが続いています。

迎えに行くとちぎれんばかりに尾を振って迎えてくれるダイちゃん
いまでこそ穏やかになりましたが、運動不足のせいか、やや狂暴なところがあって、
飼い主さんも噛まれ傷だらけ、私たちも何度か噛まれました。
ひもをグイグイと引っ張っていたダイちゃんも
今では私たちの後ろをトボトボと歩く時もあります。
何度か草地に休み、「お互い歳をとったね」と白くなった鼻づらを撫でてみます。

今年はダイちゃんの年!
共に元気に過ごせればと願っています。


IMG_7683 (450x335).jpg
nice!(25)  コメント(30) 
共通テーマ:日記・雑感

12月の紅葉散策 [日々の眺め]

今年はどこでも紅葉がきれいですね。
腰を痛めたこともあって、遠出は無理と
近くの「まさかりが淵」まで紅葉を見に出かけました。
家から約30分位、小さな市民の森公園ですが、滝もあり
春は山全体が桜色に染まる桜の名所です。

IMG_1768 (500x364).jpg

森に足を踏み入れたとたん 水の音が聞こえてきました。
見上げると鮮やかな紅葉が!
平日の昼時、人影はまったくありません。

IMG_1774 (400x300).jpg

IMG_1765 (500x370).jpg

水の音はいいですね〜
光が織りなす水面も絵画的です。
この流れも見つめているだけで癒された気分になります。

IMG_1771 (500x375).jpg


IMG_1702 (500x375).jpg


IMG_1701 (450x338).jpg



IMG_1736 (300x225).jpg


IMG_1741 (300x225).jpg



IMG_1717 (450x337).jpg


IMG_1715 (300x225).jpg


クヌギでしょうか
落ち葉が積もって歩くたびにカサカサと音が響きます。

落ち葉の下にはたくさんの生き物のが潜んでいるのですね。
落ち葉を足でかき分けながら、生命の循環に思いを巡らせました。


IMG_1725 (500x369).jpg

空は突き抜けるような青空
時折風音も聞こえてきて、その風に乗ってハラハラと落ち葉が舞います。
途中買ってきたおにぎりとお茶で昼食
上を見上げながら食べました。

IMG_1735 (400x297).jpg

傍に置いたバックもたちまち落ち葉に埋もれます。


IMG_1738 (500x375).jpg



IMG_1710 (400x295).jpg


IMG_1751 (300x225).jpg



IMG_1761 (500x375).jpg


約1時間の紅葉散策
森の妖気に包まれて贅沢な時間を過ごしました。

IMG_1748 (500x372).jpg


*************************************

12月の通信隊 と ダイちゃん

スーパームーンの朝
通信隊からは高く明るい月、遠くに富士山が見られました。

IMG_1781 (450x332).jpg

久しぶりにダイちゃんと散歩です。
腰痛の私に合わせる速度で歩いてくれました^^

IMG_1676 (400x300).jpg


IMG_1672 (450x338).jpg

IMG_1528 (450x326).jpg

nice!(29)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感

2015年 元旦 [日々の眺め]

明けまして おめでとうございます


今年もよろしくお願いいたします


平成27年  元旦



IMG_1901 (400x297).jpg




IMG_1902 (400x291).jpg






IMG_1905 (300x400).jpg


IMG_1842 (550x413) (350x263).jpg




初暦 知らぬ月日の 美しく
                吉屋 信子


今年一年 私の白いカレンダーには どんなことが記録されて行くのでしょう。
もはや美しい夢を見る年齢ではなくなっているのは十分承知していても
それでも新年は すべてをリセットして「再スタートの日」としたいのです。
穏やかな一年になることを願いつつ・・・。


IMG_1822 (550x413).jpg

**************************************

窓の外の木にみかんを刺したら メジロがすぐにやってきました。
そのメジロを見つけた我が家のニャンたちはいっせいに「ニャァ!ニャア!ニャア!!」
退屈な日常からちょっとだけ解放です^^

IMG_1914 (400x295).jpg




nice!(22) 
共通テーマ:日記・雑感

11月 あれこれ [日々の眺め]

11月も残り少なくなりました。
何とはなく日々忙しく時間が過ぎていき
毎日持ち歩くカメラに写真だけが残されています。

とりあえず日記風に。

写真が多いのでさらりと眺めてくださいね。


11月9日(日)
IMG_1549 (550x413).jpg

久しぶりに町内の友人たちと食事会に出かけました。
出がけにご主人に「なんだ今日はババ達の会か」と言われたと憤慨する友人^^
「何よ! 女子会と言って欲しいわ!」
憤慨していたもののやっぱり話題は  介護 年金 体の不調 お墓等々
明るい話題はそれぞれの孫とペットのことだけ^^
気の置けない友人たちとの時間は楽しい。


食事の後 近くのギャラリーに寄り道
マイカップを買えたらなぁと山の上にあるギャラリー「陶郷」へ
マイカップを買うにはちょっと値段が・・・
それでも 作品の見ているうちに贅沢な気分になります。


IMG_1573 (550x411).jpg


IMG_1574 (500x375).jpg

IMG_1560 (550x403).jpg


IMG_1564 (500x361).jpg

IMG_1569 (550x379).jpg

IMG_1563 (350x263).jpg



IMG_1559 (400x294).jpg


IMG_1572 (550x413).jpg


IMG_1562 (550x401).jpg




11月13日(木)

今年一番という寒い朝

パンクズを期待して集まってくる雀たちもぶるぶる
畑も霜で真っ白になりました。
いよいよ冬到来です。

IMG_1580 (550x402).jpg


IMG_1594 (500x373).jpg



IMG_1446 (550x412).jpg






11月15日(土)

ダイちゃんが足の爪を痛め 動物病院まで送りました。
車が大好きなダイちゃんは 思い切り飛び乗ったのですが
首カラーが邪魔をしてなかなか乗れません。
カラー顔もかわいいでしょ^^

IMG_1551 (400x300).jpg

診察まで相当時間がかかりそうなので その間近くの遊水地へ。
この遊水地には 今年1羽のコウノトリが飛来してきたとニュースになりました。
すでに飛び去った後でしたが 飛来時の写真が多く展示されていました。

ぽつんとごみのように写っているには カワウ
いつまでも同じ姿勢で動きません^^

IMG_1602 (550x407).jpg



IMG_1601 (550x412).jpg



IMG_1611 (500x372).jpg







11月24日(土)

この日はホームの余暇支援で メンバーさんたちの買物に付き添うことになっていました。
集合の時間より1時間も早く着いてしまって 久しぶりに柏尾川沿いを散策
桜並木の紅葉が見頃でした。



IMG_1667 (550x411).jpg



IMG_1670 (550x413).jpg


買い物は『あったかグッツを買いに行こう!』
それぞれにマフラーや手袋 帽子とメモを持って辻堂の「テラスモール」へ。
電車の中でも テラスモールに着いても メンバーさんたちはいかにも楽しそうでした。

好きなものを 好きな店で 好きなように買う
そんな当たり前のことを 心から楽しんでいるメンバーさんたちを見ていると
その楽しさを共有している気分になります。


IMG_1681 (550x413).jpg





ある日の通信隊の空

IMG_1662 (550x413).jpg

************************************

猫のクロネィが入院中です。
肝障害らしく黄疸がでてあまりいい状態ではありません。
面会に行くと点滴されながらもニャ〜と精一杯応えてくれます。
まだまだ目力はあるので大丈夫! クロネィの回復力を信じたい。

IMG_0401 (350x263).jpg

nice!(22)  コメント(30) 
共通テーマ:日記・雑感

8月あれこれ [日々の眺め]

IMG_0629 (500x374).jpg

職場の近く 小学校へ通じる道の階段
夏休みに入ってひっそりしています。


IMG_0761 (500x368).jpg


            8月の声を聞いたとたんに 
            赤とんぼが目につくようになりました。
            夕方 自転車を走らせる顔に
            ぶつかるほどの群れが飛び交っています。
            足元では虫の声
            涼しげな声の合唱に 日中の暑さが遠のきます。


IMG_0723 (500x370).jpg

今年96歳になる義母
夏の間 義兄に家で過ごしています。
その義母と近所の夏祭りに出かけました。
車いすの義母は 踊りの輪の中に義姉の姿を見つけ
いいねぇ 元気が一番だ と小さく拍手
踊りの輪が 夕焼け色に染まっていきました。


IMG_0710 (500x375).jpg

IMG_0622 (450x324).jpg


夏休みの一番の課題だった 猫のチッチをようやく去勢しました。
畑のネットに絡まり 首から血を流しているところを保護して5年
ずっと一緒に暮らしているのに 触ることもできない家庭内ノラの状態
家中にマーキングのおしっこを掛けられて 
どこもかしこもペットシーツを張り付けて防いでいたのですが もう限界でした。
意を決して捕獲 何とかケージにいれたものの 激しい抵抗に私の手は傷だらけ
結局医者にかかるほどの傷を負ってしまいました。

それでも「野良ネコちゃんの扱いで」と手術をしてもらいました。
5歳くらいになると 手術したからといってマーキング行動が収まるかどうか
といわれていましたが 帰ってきたチッチは 見事にマーキングをしなくなりました。
だからといって 触らせてくれるわけではないのですがひとまずホッとしました。

猫たちを手術するたび思うことですが 人間の勝手でこんなことをしていいのかと
ぼんやり外を眺めているチッチに 心で謝ります。

IMG_0630 (500x369).jpg 


夏休み 毎年のことですがいろいろ計画をしても 暑さにダウン
あららあららという間に 夏休み終了!

そんな中で 読んだこの『猫踏んじゃった俳句』
俳人・作家などが詠んだ猫の句を解き語る本で
久しぶりに楽しく本を読みました。


IMG_0785 (450x323) (400x287).jpg

黒猫ちゃんのハンカチは トリエルさんにいただきました。
猫を見るとタックンさんが浮かんでしまってと^^
トリエルさんからは 手作りうちわも。
キラキラが好き♪ というトリエルさんは 
本当に素敵なハンドメイドを楽しまれています。

IMG_0776 (350x258).jpg

nice!(18)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

14日目 [日々の眺め]

dc020501.JPG


ようやく先日の雪が融け始めました。
ようやくです。
実は2月10日の雪で転倒 左手首を骨折してしまいました^^;
今日で14日目。
まだ肩から三角布で吊っている状態です。

次の大雪の日は こわくて一歩も外に出ることができませんでした。
今回の大雪で 全国で千人以上の怪我人が出たというニュースを見ながら
あぁ~ 私もその中にひとりだとずいぶん気持ちが落ち込みました。

幸い左手だったので 何とか日常生活は出来るのですが
今まで当たり前に出来ていたことが 出来なくなることの不自由さを実感しています。
これも得がたい経験だと プラス思考に気持ちを切り替えてみますが・・・

今回の骨折で いろいろな人にお世話になっています。
全治 約3ヶ月。 

同じ左手首を骨折したブログ友だちのトリエルさんの骨折日記(完治するまで毎日記録されています)
を励みにカレンダーに×を付けながらの骨折日々です^^

いずれは治ることなので 焦らずに行こうと思っています。

dc020904.JPG

                   わが家の前の道   かなりの坂道です。

dc020954.JPG
ピーのとぼけた顔に癒されています^^


※ 15日目   三角布がとれました。 手首だけのギブスに。重い。(2月24日)

※ 19日目   だいぶ楽になりました。
          右手と足と口を使えば たいがいのことはできます。
          玄関を開けると華やかなお雛様が迎えてくれます。
          もうちょっとだ 頑張ろうと。。。ありがとうございます♪ ((3月1日) 
         
dc030107.JPG

           
nice!(20) 
共通テーマ:日記・雑感

1月に [日々の眺め]

あちこちから梅の便りが聞かれるようになりました。
真冬の中を生き抜いた木々たちが 目覚めるのも真近ですね。

書道教室で手本として選んだ書 二枚 (毎回先生が書いて来てくれます)

書で表現できる世界があることを改めて思いました。

dc012802.JPG


dc020234.JPG

dc012803.JPG



dc010112.JPG



dc030202.JPG



詩人の吉野弘さんが亡くなられた。

電車で若い女性が 目の前に立った老人に席を譲るきっかけをなくして
うつむいたまま葛藤している姿を見て 
優しすぎるこころが 窓の外のあんな美しい夕焼けを見ることができないなんて
というようなことを詩で表現した 『夕焼け』 という詩がすぐに浮かんできた。

若い頃 吉野さんが福島の地方都市で開催された講演会に来られて
その頃参加していた詩の同人仲間と参加したことがあった。
吉野さんは もの静かな語り口で とつとつと詩を語られていた。
あぁ こういう人が詩人なんだとわけもなく感動したことを思い出す。

どこまでもやさしい言葉で 人間を語った詩人だったと思う。
ご冥福をお祈りしたい。
dc012146.JPG

*****************************************

先週はホーム恒例の「お祭り」がありました。
障害を持った人たちが 普通に地域で暮らしていけること
それを支援することが私たちの仕事ですが
この「お祭り」は その地域の人たちとの相互理解を深める大事な機会となります。

餅つき やきとり たこ焼き 焼きそば 綿あめ 輪投げ くじ 射的 魚釣り 野菜販売 
かるた 人形劇 お囃子 獅子舞 それに本格的なお茶会も (盛り沢山です^^)
これらすべてに ボランティアさんや地域の方たちの協力をいただきます。

ホームでも前日から カレーやおでん おしるこ 自慢のマドレーヌやクッキーを
メンバーさんたちとフル稼働で作りました。

雨の予報もあって心配しましたが 当日は快晴
地域の子どもたちがたくさん来てくれて メンバーさんたちが思い思いに接待するなか
楽しんでもらえたようで ホッ♪

dc012618.JPGdc012609.JPG


今年も終わった・・・
毎年のことながら どっと疲れが^^;

代休でゴロゴロしている私に
ピーちゃんが遊ぼうコール
ごめんね~ 起きられないよ~~ ^^

dc012805.JPG
nice!(21)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感

2014年 新しい年 [日々の眺め]

明けましておめでとうございます


本年もどうぞよろしくお願いいたします




dc122176.JPG


穏やかに明けた1014年

今年はどんな一年が待っているのでしょう


dc010134.JPG



*****************************************

いつの間にか増えてしまったわが家のニャンたちからも
新年のご挨拶を^^
クロネィ  アーチャン  トントン   ピー   チビ   チッチ

なんだかなぁ・・・地味地味猫ばかりです^^;

dc112804.JPGdc122208.JPGdc010215.JPGdc122805.JPGdc010203.JPGdc010202.JPG
nice!(19)  コメント(37) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 日々の眺め ブログトップ