So-net無料ブログ作成

色ずく街の季節に 君を想う [街風景]

タイトルの 色づく街の季節に 君を想う はちょっと前にベストセラーになった
『葉桜の季節に君を想うということ』 というミステリー本の題名からのパクリで 
何の意味もありません。たまたま本屋さんの文庫棚でみたので^^
ついでに この本は一気に読んだ記憶があります。
一気に読んだのですから面白かったと言うことなのでしょう。
最後の展開は あらっ そうだったんだと意外だったことを覚えていますが
小説の内容はもう忘れています^^
私の好きな「年寄り本」の部類に入る本でした。
「年寄り本」・・・私が老いに関する本ばかりを読んで時期があって 
本屋で手にすると「また~ 年寄り本か」と言われたことで 「年寄り本」です^^

葉桜の季節に君を想うということ (本格ミステリ・マスターズ)

葉桜の季節に君を想うということ (本格ミステリ・マスターズ)

  • 作者: 歌野 晶午
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2003/03
  • メディア: 単行本

  •   

 

    12月7日 毎年恒例の「障害福祉をみんなで考える集会」が横浜公園で
    開催されました。市内の活動ホーム 地域作業所 グループホーム等から
    たくさんのメンバーさんたちが集まってきました。
    それぞれに アピールタイムがあって その後はお楽しみショーがあります。
    この日は コートを脱ぐほどの暖かさ。
    国会で 障害者自立支援法の見直しが論じられている最中の集会でしたが
    障がいを持っている人たちだけに限らず 誰でも安心して暮らせる政治への
    願いが込められたアドバルーンが 空高く昇りました。

        

 その後 街を散策
 長い時間かけて作られてきた街の風景 
 横浜は やっぱり絵になる街です。
 junsbarさんをまねて ちょっとだけ歴史的建物と紅葉を撮ってみましたが・・・。

          

              

    

              

  
      

  イチョウ並木の下で写生をしている人が たくさんいました。
  絵が描ければなぁ。。。

 

      

       このあと 山下公園 中華街 元町を歩いて石川町駅に
       金曜日なのに 中華街がいつもの人波がなかったことが気になります。
       やっぱり 中国の「食の安全問題」が影響しているのでしょうか。

 

     

 


                     うれしい出来事

           

        今朝 通信隊でいただきました。
        -朝 作ってきました  と
        ちょっと前に書いた 突然亡くなってしまった犬のチェリーちゃんのメモリーカード
        カレンダーになっていました。
        いつもこうして二匹でポーズをとって カメラにおさまっていたのに・・・
            http://homepage1.nifty.com/asomeya/

        通信隊では 長いお付き合いなのですが お名前を存じあげません。
        チェリーちゃんとアップルちゃんのおとうさん ありがとうございました^^


nice!(18)  コメント(24) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 24

Ryu

お久しぶりです。
横浜って本当に雰囲気のある町、一度ゆっくりと散策をしてみたいものですね!ワンちゃんのカレンダー素敵ですね!飼い主さんがどれだけワンちゃん達を愛していたのかがうかがえます。我が家のクッキー嬢はウロチョロ動き回るのであまり写真を撮ってやっておりません。
by Ryu (2007-12-09 15:40) 

レイン

12/7はお天気が良くて良かったですね。
障がいがあっても安心して暮らせる街をつくるために、みんなが少しずつ力を合わせて、実現していきたいですね。
私も昨日、横浜・山手をお散歩してきました。
一足早いクリスマス気分を味わいました。
by レイン (2007-12-09 16:17) 

畑の帽子

素敵な景色ですねー。
さりげなく猫ちゃん画像が入っているのも。^^
お散歩のお友達のカード。可愛いです。 
  覚えていてあげたいですね。
by 畑の帽子 (2007-12-09 16:46) 

夏炉冬扇

コンニチハ。日暮になるとやはりひえて来ました。
重厚な建物に挟まれて「猫ちゃん」。それに哀しくて、うれしい出来事でしたね。飼い主の方の、亡くなった「チェリーちゃん」を形で遺したい気持がよく分かります。
隣町の友人、養護学校1筋でした。今でも頑張っています。
by 夏炉冬扇 (2007-12-09 17:14) 

『葉桜の季節に君を想うということ』 ・・・実は、ぼんに「なんか読むモノない?」と聞いて出てきたのがこれでした。
最近、読んだばかり・・・。面白かったです。
最後まで、年寄り本だとは思わず、最後に・・・マジっすか? みたいな強くて、正義感のある爺でした(^u^) シリーズになっても面白いキャラだな~と思いました。

横浜、おしゃれですね、どこから見ても絵になる街。
うれしいこともあって、いい日でしたね。
by (2007-12-09 17:45) 

春分

横浜ですか。いやー、ボストンかと思いました。
行ったことがないので、口からでまかせですが。
年寄り本というのは、また、面白い。
by 春分 (2007-12-09 18:32) 

風船かずら

メモリーカードのワンちゃんかわいいですね。横浜の写真も雰囲気がでていますね。中華街人がすくないのでしょうか。これまでよく食べていたのに考えるとおかしいですね。にんにくやしょうが、国産の物しかかわなくなっているのですが。ウーロン茶も?ともかく安心して食べられる社会になってほしい。
by 風船かずら (2007-12-09 20:16) 

michan

タックンさん、こんばんは☆
銀杏と横浜の建物がすごく素敵です♪
黄色の色が光と輝き、しばらく見入ってしまいました。
ポストカード素敵ですね^^
私も今年のカレンダー作りましょうっと。
こんなに素敵にはできないですが^^:
by michan (2007-12-09 21:37) 

タックン

>Ryuさん こんばんは。
イチョウ並木の下で写生をしている人を見て Ryuさんのスケッチを
思い出しました(本当ですよ^^)。
飼い主さんと信頼関係が結ばれているペットは幸せですね。
クッキーちゃんも いい飼い主さんと出会えたのでしょう
とても幸せそうですもの^^


>レインさん こんばんは。
今年はお天気に恵まれてホッでした。
昨年は雨で中止 その前の年は小雪が舞うような寒さでした。
みんなのこの声が 少しでも国会に伝わって欲しいと願っています。

山手まで登ろうかと思ったのですが 時間が足りませんでした。
クリスマスの素敵な催しがあったのですね  残念^^


>畑の帽子さん こんばんは。
猫に気づいてくださいましたか ありがとうございます^^
この公園には猫が多いのですよ。
みんな首に鈴がつけられて 地域猫として守られているようです。

ホントに可愛いワンちゃんだったのですよ。
通信隊を歩く人は だれもがなじみのワンちゃんでした。
いただいたカード 大事にしなくちゃと思います。


>夏炉冬扇さん こんばんは。
夏炉冬扇さんの 亡くなったトトちゃんへの愛情・・・
月命日の記事を見せてもらうたびに ひしひしと感じます。
チェリーちゃんの飼い主さんも たぶん同じ思いをされているのかも
しれませんね。
そうですか 養護学校一筋・・・いろいろご苦労があると思いますが
頑張って頂きたいです。


>こぎんさん こんばんは。
この本 読まれたのですか!
じゃぁ 最後のマジっすか(^^)・・・ 笑っちゃいますね^^
装丁とこのタイトルにだまされたような・・・
書店で文庫になっていたのをみて 改めてタイトルがいいなぁと
思いました。
で むりむりタイトルを借りたのですが・・物語がありませんでした^^

横浜のイチョウ並木もきれいですが こぎんさんがUPされていた神宮外苑も素敵でしたね~。


>春分さん こんばんは。
やっぱり こちら側 古い横浜の街がいいです。
人が 普通に往き来する街です。
ボストン・・私も行ったことがないので ボストンと言われたらボストンに
なるのかなぁ^^
函館も カメラで切り取れば ボストンになりそうな街ですよね。


>風船かずらさん こんばんは。
いつもなら 人をかき分けるように歩かなければならないのに
中華街 何となく静かでした。
スーパーでも いつの間にか中国産の椎茸など 姿を消していますね。
口にするものだけに やっぱり安全は確認して欲しいと思います。
でも 国産もどこまで信用したらいいのか・・・
by タックン (2007-12-09 22:28) 

sakamono

ステキなタイトルですね。自分も時々、好きな本からタイトルを拝借したりします^^。横浜というのは絵になる街なのですね。ステキなカレンダー、いただきましたね^^。
by sakamono (2007-12-09 22:29) 

タックン

michanさん こんばんは。
↑ ボストンに見えましたか^^
横浜の街は 今黄色一色 きれいですよ~。
カレンダー作り もちろんmichanの写真で作るのですよね。
どれが選ばれるのかしら?
出来たら是非UPして見せてくださいね。
by タックン (2007-12-09 22:37) 

タックン

sakamonoさん こんばんは。
あまり意味のないタイトルになってしまいました^^
書いている内に 君を想う の君が出てくるかなぁと思っていたのですが やっぱり無理がありました^^
でも この本は面白かったですよ。葉桜というところが・・・です^^
横浜は 誰でもカメラマンになれる街ですね。
パチパチ写すだけでも 絵になります。
by タックン (2007-12-09 22:47) 

junsbar

こんばんは 集会ご苦労さまでした。
全ての人が平等に生まれ育ったはずなのに
ちょっとしたギャップから悲しい事実が
全ての人にとり暮らしやすい世の中にと思いつつ
難しい事も事実ですね。
横浜建物ナイスです。
横浜は、大好きな街沢山の想い出もあります。
何時までも今の雰囲気が残ってもらいたい街。

素敵なカレンダー、飼い主様の気持ちが痛いほど伝わります。
by junsbar (2007-12-09 23:01) 

はてみ

横浜の景色を写していても、やっぱりニャンがいて、タックンさんらしい。
「年寄り本」ていいですね(^^)
私はこのところ、「老後」のつく本を2冊ほど読みましたが、これも年寄り本かな。
by はてみ (2007-12-09 23:18) 

タックン

junsbarさん こんばんは。
とてもjunsbarさんのように 素敵な写真は撮れませんでしたが
雰囲気だけでも横浜を感じてもらえれば^^
junsbarさんの横浜物語がありそうですね いつか聞かせてくださいね。

年に一度のこの集会 みんな楽しみにしています。
障がいを持っている人たちが住みよい町は みんなが住みよい町なのです。その意識を持ってもらうことが一番のアピールかもしれません。
by タックン (2007-12-09 23:27) 

タックン

はてみさん こんばんは。
もう 寝なくちゃ~と思ったら はてみさんのコメントが・・
ありがとうございます^^
猫オバサンを自認しているので ニャンコは欠かせませんね^^
老が付いたら やっぱり「年寄り本」でしょう^^
私も母と暮らした10年間 老の付く本 手当たりしだい読んでいました。 それぞれの「老」がありましたね・・・。 
by タックン (2007-12-09 23:34) 

mimimomo

おはようございます^^
年寄り本、なんだか気になる言葉です。ひょっとして結構読んでいるかも。
イチョウが綺麗ですね~ イチョウは落ちるときの色も同じままなので
落ちた後も一層美しい道を作ってくれますよね。
by mimimomo (2007-12-10 08:51) 

東雲

タックンさん こんにちは。
『色づく街の季節に君を想う』 素敵なタイトルですね。
そんな風に 想ったり 想われたりしてみたいものです^^;
それにしても 横浜はお洒落で品があって やっぱり素敵な街ですね。

私の大切な親友の子供は障害を持って生まれて来ました。
今は作業所やグループホーム等で頑張っています。
障害のある人も ない人も 安心して暮らせる街、国であって欲しいと
いつもいつも願って止みません。
by 東雲 (2007-12-11 15:49) 

タックン

mimimomoさん こんばんは。
昨日はパソコンが重くて 途中であきらめてしまいまた。
この本 とても面白かったですよ。
なぜ年寄り本なのか・・・最後にわかるのです^^
そうなんですね~ イチョウの落ち葉は上も下も黄色に染まるのですね。光がさしても 風に舞っても 雨に濡れてもきれいな落ち葉です。 
by タックン (2007-12-11 20:49) 

タックン

東雲さん こんばんは。
タイトルは ただまねたものですが(^^) この本は このタイトルにひかれ読んだものです。ミステリー小説ですが 最後にこのタイトルの意味がわかるようになっていて それが面白かったです。

障がいを持っている人たちが暮らしやすいということは みんなが暮らしやすい町になることなんだと 声を大にして言いたいですね。
小さな運動の積み重ねが 社会を変えて行くことを信じ 微力ながらその運動に参加していきたいと思っています。 
by タックン (2007-12-11 21:04) 

タックン

よっしー凸凹さん 
お久しぶりです。ナイスをありがとうございました^^
by タックン (2007-12-11 21:18) 

mamire

たっくんさん、こんばんは。
えええっ!
金曜日なのに中華街がすいている?
中国の食が心配といったって、ここは日本で、食材はもちろん日本製ですよね?
クリスマスモードの横浜が大好き。
プレゼントも、いいものが見つかりそうです。
そして暮れはいつも汽笛を聞きに出かけます。
心のこもったメモリアルカード大切にしたいですね。
わたしもこんな風にいつまでもレディやムーにゃんと一緒にいられるようにいっぱい写真を撮っています。
by mamire (2007-12-11 23:09) 

タックン

mamireさん こんばんは。
ホントにどうしたのだろう?と思うくらい 静かな中華街でしたよ。
今までは 美味しく食べていたもののを・・・様子見ということなのでしょうか。
元町もクリスマスモード mamireさんが似合う街のような気がします^^
似合うと言えば 港も 汽笛も mamireさんは似合いそう。。。
ムーニャン レディちゃんの楽しい写真 いつも楽しみです。
元気な写真が 一番です。
by タックン (2007-12-12 22:09) 

タックン

ハム子さん いつもありがとうございます^^
by タックン (2007-12-12 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。