So-net無料ブログ作成

雨の日の出来事 [猫]

もう一週間前の日のことになります。
いつものように近所の犬「だいちゃん」を連れて散歩していた時です。


   
横殴りの雨が降っていて、この日は傘をさしての散歩でした。
今日は近道で帰ろうと、道を曲がった時
「キャァー! だめぇ~!だめだってばぁ~~!やめてぇ~」
と尋常でない女の人の声が・・・

慌てて駆け寄ってみると、その女の人が連れていた犬が何かをくわえて
振り回していました。
「やめなさってば! あぁ~どうしよう」
一生懸命リードをひっぱって放させようとしていました。
「どうしたんですか!」
私が突然現れたことで、犬はくわえていたものを放り投げたのですが・・・
放り投げられたのは、ぐったりした仔猫でした。

「もう そこから出てきたんです・・・どうしよう・・・死んじゃった?」と
畑の小屋を指さしたのですが、犬はまだ興奮状態。

「どうしよう・・・どうしよう・・・」

仔猫は・・・と近づくと、後ろからミャァ~ミャァ~の鳴き声が・・・
もう一匹の仔猫が小屋から出て来てしまったのです。
再び犬は興奮、だいちゃんまでが吠えまくり、その場はパニック状態。
女の人は、犬を必死に引っ張って「ごめんなさい、ごめんなさい」と走り去り
私は思わず「大丈夫ですから!」と
放り投げられた仔猫と飛び出してきた仔猫を抱き上げ駆け出していました。

ホンの数分の出来事でした。

放り投げられた仔猫はすでに息絶えていました。外傷はなくショック死だったのでしょう。
もう一匹の仔猫は、元気でころころ太っていました。
何が何だかわからないという風に、手足をじたばた
家までの道をミャァ~ミャァ~と鳴きわめいていました。

この野原でも、見えないところでいろいろな命が、生まれ、生き、死んでいきます。
ホンの瞬間、そんな場面に立ち会ってしまうのですね。

死んだ仔猫は畑の花畑の隅に埋めました。




あ~ぁ、また拾ってしまいました。
初めまして ポポです。


雨が降っていなかったら・・・ポポと出会うこともなく、ポポももうちょっと母親と
密な時間を過ごしていたのかもしれません。
わが家は、他の猫たちが新入りの面倒を見てくれますが。。。



ボンが死んで一週間目の出来事です。
いいのかなぁ・・・何だかボンに悪いような気がして・・・



nice!(13)  コメント(21)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 13

コメント 21

さくら2

拾われ名前もつけてもらって、幸運なんでしょうね。(運の悪い兄弟も良かったと見守ってるかな)。タックンさんの優しさ、今に始まったわけではないでしょうし、ボンも笑っていますよ。 丈夫に育ちますように!
うちに来る野良はいまだ名無し、別のも寄って来て優位を争ってましたが、
折り合いを付けたみたいです。これ以上増えては近所の手前困りますが・・・
by さくら2 (2006-06-03 14:11) 

(ToT)こういう話、弱いんですぅ~~~~。考えるより行動に出てしまったんですね~~。
タックンさん、偉いです。
亡くなった兄弟は可哀想なことでしたけど・・・運ですね。ポポは強運の持ち主。それに、きっとラッキーを運んできますよ~~。
すっかり先輩とも馴染んで、お尻にしがみついて一緒に寝ている姿がかわいい! 
ボンもよかった~、それでこそタックン! って安心していますよ~~。( iдi )泣ける話でした~~。
by (2006-06-03 15:16) 

sakamono

死んでしまった子猫も、タックンさんに会わなければ、埋葬もされなかったワケですから、良かったんだと思います。ポポちゃんも、他のネコたちに、馴染んでいる様子。万事良かったのではないかと、思いました。それにしても「また」なんですね。人柄が出ているようです...
by sakamono (2006-06-03 15:31) 

風の又三郎

しかし、こういう出会いが実際にあるということが運命と言えば大袈裟だけど、すごいなあと・・・。猫好きなタックンさんがこういう場面に遭遇するなんて、ドラマの筋だったありがちだけど、現実においてこんな話があるとは・・・
やっぱり運命的な出会いなんじゃないかと思っちゃいます。
それにしても、こぎんさんといい、タックンさんといい、皆さん素晴らしく心優しい方々ばかり、大変でしょうが、小さな命、守ってやってください。
by 風の又三郎 (2006-06-03 16:34) 

夏炉冬扇

今晩は。「事実は小説よりも奇なり」というキャッチコピーの番組が昔。
亡くなった子猫の分までポポちゃん仕合わせに
今日は「ビール工場見学」の畑日誌になりました。
by 夏炉冬扇 (2006-06-03 17:57) 

パキちゃん

うわ~ かわいい!ポポちゃん、よろしくネ^^
(タンポポのポポちゃん?なんて一瞬思っちゃいました)
タックンさん、ボンちゃんも喜んでくれていると思いますよ。
亡くなった可哀想な仔猫も、あんなに奇麗なお花畑に葬ってもらえて。。。
タックンさんの優しさに、じーんとしました。
あと・・・私はてっきり、だいちゃんはタックンさんとこのコだと今まで思ってました!
by パキちゃん (2006-06-03 18:05) 

ポポちゃん、かわいいですねー。
タックンさんって、よっぽど猫と縁があるんですね。タックンさんなら大事にしてくれると、神様が引き合わせてくれたのでしょうか?そんな気がしました。
by (2006-06-03 21:25) 

タックン

>さくら2さん こんばんわ!
あぁ~またぁ~って呆れていませんか(笑)
ホントに困ったものです。
こんな元気な仔猫は初めて、ボンの分まで長生きできますよう・・・。
さくらちゃんは元気ですか?



>こぎんさん ありがとうございます。
そうなんです・・・気がついたら抱き上げて腕の中でした。
家でミルクを飲ませながら、あぁ~あ・・・と深いため息を(^^;)
ラッキーを運んでくれますかねぇ・・・可愛い寝顔ですが・・・。


>sakamonoさん こんばんわ!
万事良しと・・・そう思うことにしますね(^^)
この仔猫とともにこれからどんな人生を送っていくのか・・・
少しだけ活気づいてるわが家です。


>座敷わらしっこさん こんばんわ!
あの日、雨が降っていなかったならば、このコースは通らなかったことを思うと
この出会いは運命だったのかもしれません。ポポなんて名前を付けられちゃって(^^)
そうです。こぎんさんをはじめ、みなさまのあたたかい後押しがあって、
猫おばさんは頑張れるのです。これからも見守ってくださいね。


>夏炉冬扇さん こんばんわ!
 この一週間、この騒動で畑どころではなかったんですよ(^^)
 今日も曇天、ネギを植えました。日照不足が心配されます。
 ビール工場のポピー、素晴らしですね!


>パキちゃんさん こんばんわ!
ポポ、ホントだ、タンポポのポポですね(^^)
ぷくぷくしていて狸みたいだったので最初はポン太と、
でもいつの間にかポポになってました。
ボンの遺骨に向かって「ボンの方が可愛かったよ、小さい時は」なんて
言い訳して(^^)。
だいちゃんは、飼い主さんが体調を崩した時に散歩を引き受けたのですが、その後、土日の朝、私たちの7000歩ウォークキングのお供に付き合ってもらってます。可愛いワンちゃんです。
by タックン (2006-06-03 21:26) 

絵瑠

タックンさん、こんばんわ。
ポポちゃんはタックンさんに出会って良かったです事。強運の持ち主ですね。
ポポちゃんはきっとボンちゃんの生まれ変わり、そして亡くなった子の分まで
元気で長生きして欲しいと思います。タックンさんに出逢った事がポポちゃんにとって幸せの始まりなのですから・・・。
by 絵瑠 (2006-06-03 21:39) 

タックン

れいさん こんばんわ!
これからの時期は、あちこちの仔猫が・・。
なるべく出会わないようにと思いながら歩いているのですが
こうして会ってしまうんですよね(^^)
by タックン (2006-06-03 21:41) 

タックン

絵瑠さん こんばんわ!
ボンはわかってくれるでしょうかねぇ・・・。
ポポは今まで拾った仔猫の中で一番元気です。
このまま元気で、ボンの分まで私たちとの暮らしを楽しんで欲しいと
切に思います。
by タックン (2006-06-03 21:54) 

mamire

ポポちゃんが、お尻に抱きついて幸せそうに寝ている写真を見て、涙が止まりませんでした。
私も、こういうのにとっても弱いの。
まだ、涙がこぼれます。
ボンちゃんの生まれ変わりなんていっても、タックンさんには慰めにもならないけど、また、忙しい日々が戻ってきますね。
ポポちゃん、鼻先がピンクだけど、ムーにゃんに似ていますね。
あ~、また、(°≧▼≦°)°°°
タキシード猫も好きだけど、トムキャットも好き。
タックンさん、ポポちゃんどうぞ宜しくお願い致します。
by mamire (2006-06-03 22:02) 

タックン

mamireさん こんばんわ!
mamireさん、ありがとうございます。ポポは幸せニャンですね。
皆さんにあたたかく迎え入れていただいて・・・。
私も覚悟を決めなくちゃ!
ポポ、ムーニャンちゃんのように堂々と可愛い猫になってくれると
いいなぁ。
by タックン (2006-06-03 22:17) 

レイン

これも何かの縁ですね。ポポが元気なようでよかったです。
by レイン (2006-06-04 21:05) 

タックン

レインさん こんばんわ!
ポポの元気に動き回る姿を見て
しょうがないよねと自分に言い聞かせています(^^)
縁なのでしょうねぇ・・・。
by タックン (2006-06-04 23:12) 

はてみ

ずいぶんショックな出来事があったのですね。ボンちゃんもタックンさんに拾われてかわいがってもらった猫さんだそうですから、きっと「かわいがってあげてね」って思っているにちがいありませんよ。
by はてみ (2006-06-05 00:21) 

アッキー

1匹だけでも助かってよかったですね
これはもう運命としか言いようが無いです
by アッキー (2006-06-05 19:59) 

タックン

はてみさん こんばんわ!
ポポはもうすっかりわが家のアイドル(^^)
ボンもこんな時から始まったなぁ・・・とちょっと胸キュンです。
by タックン (2006-06-05 20:38) 

タックン

アッキーさん こんばんわ!
出会わないだけで、あちこちでこんなドラマが展開されているのでしょうね。
出会ってしまったことは、そうですね、運命でしょう(^^)
by タックン (2006-06-05 20:42) 

TRUE-PICT  yoshizawa naoki

母猫はどこへ行っちゃったんでしょうかね・・
僕もこのあいだ事故に遭った猫を保護しまして・・入院させてます
片目がだめになってしまったのですが運がよければ助かりそうです
さて、どうしよう (^^ゞ
by TRUE-PICT yoshizawa naoki (2006-06-06 02:32) 

春分

こんな出会い。うーん。
by 春分 (2006-06-17 19:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。