So-net無料ブログ作成

2018年 1月の通信隊 [深谷通信隊の四季]

一月の通信隊

枯れた草地だけが広がっています。
雪に苦しむ地方の方には申し訳ないほどの青空
時々ツグミが横切ります。
飛来した頃はほっそり痩せているツグミも
日に日にふっくらとしているようです。

朝夕の突き刺すような空気も
日中は暖かい陽ざしに揺れます。


IMG_1922 (550x411).jpg


少年野球も始動
若者たちの元気な声が響き渡ります。

IMG_1918 (450x332).jpg

1月になると草地にモグラ塚が目立つようになります。
モグラも土の中に春の気配を感じるのでしょうか。

IMG_1913 (500x369).jpg

富士山を見ると「さぁ〜 今日も一日頑張ろう!」と思います。

IMG_1928 (550x413).jpg


IMG_1922 (550x412).jpg

何もない一月の通信隊です。

    ******************************


猫2題



アーちゃん 逝く  (平成29年12月27日 永眠)

IMG_1546 (400x296).jpg
 


昨年の暮れに、我が家に来て10年目のアーちゃんが虹の橋を渡りました。
1年前くらいから少しづつ痩せてきて、静かに寝ている時が多くなりました。
苦しんでいる様子がなかったので、こんまま見守ることにしました。
少しづつ痩せて来て、最後は骨がわかるほどやせ細りましたが
それでも最後まで自分の足でトイレに行き
2階で寝ている私の元まで階段を上っていました。
その日、外から帰ってくると「ニャァ・・・」と一声、息を引き取りました。
紙の様にやせ細ったアーちゃんの横たわる姿をみて、
自分の身体の中の、すべてのエネルギーを食べ終えて旅立ったのだと思いました。
我家に来て10年(実際は何歳だってのかは不明です)、他の猫と関わることがなく
孤高の猫でしたが、その姿に教えられることが多くありました。
「お疲れさま」 その言葉と共に私たちは跳び去って行くアーちゃんを見送りました。

    ******************************


通信隊猫 チューニャンが家猫に

IMG_1942 (450x317).jpg


通信隊猫として12.3年、たくましく生きてきたチューニャンを
ようやく家に連れてくることができました。
毎年、冬になると今年こそ入れようと思っているのですが、
のびのびと草地を走り回る姿をみると、このまま通信隊猫として
全うさせたいと思う気持ちもあって迷っていたのです。

今年も厳しい寒さ、老猫になったチューニャンを思うと迷いました。
そのチューニャンが3日ほど姿を見せなくなりました。
今まで雨でも雪でも姿を見せないという事はなかったので心配でした。
姿を見せた時は、顔にひどく怪我を負っていました。他の猫と喧嘩したのでしょう。
これで迷いは吹っ飛び、すぐに家に連れて帰りました。

2.3日のゲージ暮らしで、家の環境にも慣れて
今では温いこたつの中で寝転んでいます。
心配だった他の猫たち(3匹はチューニャンの子供です)
いまだ母親とは認識できないらしく、近づくとファー! 困ったもんです^^

時々外を眺めては出て行きたい様子をみせますが、
このまま静かに余生を送ってもらいたいと思います。


そのチューニャンの子供 チビ
顔がそっくりです^^

IMG_1926 (450x330).jpg

nice!(21)  コメント(29) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 21

コメント 29

mimimomo

こんにちは^^
広々として良いですね~何にもない、その「素」の状態から春がやってきて夏が来て・・・自然って素晴らしいです。
アーちゃんってきっちりタックンさんにお礼を言ってあちらへ渡ったのですね。穏やかな一生だったのでしょう^^
人間も親子だって長い間離れていると、子供って認識できないかも^^ 
by mimimomo (2018-01-14 15:15) 

きよたん

なんだか胸がジンときちゃいますね
動物の死は自然 人間の死も自然でありたいですね。

by きよたん (2018-01-14 15:33) 

Kasumi

タックンさん
お悔やみ申し上げます。
アーちゃん、お疲れさまでした。
厳しい寒さは続きます。
御自愛ください。
by Kasumi (2018-01-14 16:46) 

未来

まわりで駄々をこねたとしてもどうすることも出来ない
運命ですが、穏やかで温かい人たちに見守られて逝った
アーちゃんは幸福だったと思います。
誰も選ぶことの出来ない運命なのに、
タックンさんに出会えたアーちゃんに、
良かったねと言ってやりたいです。
by 未来 (2018-01-14 17:41) 

夏炉冬扇

南無阿弥陀仏
少年野球もモグラも元気に活動しましょう。
by 夏炉冬扇 (2018-01-14 18:52) 

タックン

mimimomoさん こんばんは。
そうですね、この枯野の土の中ではたくさんの生命が
目覚めの時を待っているのでしょう。
その目ざめの時ももうすぐですね♪

今まで何匹もの猫を見送りましたが、アーちゃんほど
静かに生を閉じた猫はいませんでした。

10年近く離れてしまうと、親子という事がわからなくなるのでしょうか。時々見つめ合ってはいるのですが^^
by タックン (2018-01-14 18:55) 

タックン

きよたんさん こんばんは。
老いて死を迎える、本当に自然ことですよね。
アーちゃんは静かに老いを受け入れているようでした。
人間は・・・なかなかそうはいかないのかもしれませんね。
by タックン (2018-01-14 19:07) 

タックン

kasumiさん こんばんは。
ありがとうございます。
アーちゃんは今頃、虹の橋を渡り終えていることでしょう。
北海道も連日雪で大変そうですね。
kasumiさんの所は大丈夫ですか?
kasumiさんもご無理のないように・・・
リハビリ頑張ってくださいね^^
by タックン (2018-01-14 19:18) 

タックン

未來さん こんばんは。
ありがとうございます。
人間とも同じですが、猫も本当に偶然の出会いで何年も
暮しを共にすることになります。
アーちゃんは出会いも静かなもので、いつの間にか我が家を居場所にしていました。
このニャンに手こずらされたことは一度もなく、最後もひっそりと旅立って行きました。感謝するのは飼主の方かも知れません。
by タックン (2018-01-14 19:28) 

タックン

夏炉冬扇さん こんばんは。
ありがとうございます。

冬空に野球少年たちの声
まぶしいほどのエネルギー いいなぁ〜
モグラ塚の黒々とした土にも元気をもらっています^^
by タックン (2018-01-14 19:36) 

takenoko

最近は、毎日富士山が見えますね。朝の寒さは朝の厳しいですね。

by takenoko (2018-01-14 20:36) 

東雲

おはようございます。
先週、またまた大荒れの中、どうにか無事に帰って来ました。

改めまして・・・
今年もよろしくお願い致します。

枯葉色の通信隊、そこを駆ける少年達の姿・・・、
まだ“寒中”ではあっても、その先に待っている春が感じられる、
雪国からは想像できない風景です。

アーちゃん、タックンさんと出会えて幸せな10年だったと思います。
向こうから静かに見守ってくれていると思いますよ!
by 東雲 (2018-01-15 08:44) 

タックン

takenokoさん こんばんは。
今冬は晴れている日が多いせいか
富士山がいつもに増してきれいですね。
朝焼けにピンク色に染まる富士山
夕日に映るシルエット富士山
寒さもなんのそのです^^
by タックン (2018-01-15 20:53) 

タックン

東雲さん こんばんは。
こちらこ そ改めまして今年もよろしく
お願いいたします。

福岡に戻られたのですね。
天気予報を見るたび、新潟が大雪の予報
そこに暮らす方たちのご苦労を思います。
贅沢な青空の下で寒いなんて言ってられませんね。

アーちゃん、我が家に来て幸せだったのかなと
ふっと思います。幸せだったと思いたいですが・・
あちらで会えたら聞いてみたいです^^
by タックン (2018-01-15 21:07) 

toro

こんばんは。
アーちゃんは大往生ですね。素晴らしいです。
タックンさんのもとで、いい猫生であったと思います。
そしてチューニャン。機は熟したという感じでしょうか。
おこたのよさに、気づいてくれたんですね^ ^

うちのほうではあまりモグラの形跡を見なくなりました。
自然が変わって来ているのかと、少々不安になります。
by toro (2018-01-15 21:16) 

MIKUKO.

こんばんは。
こちらに伺うようになってまだ浅い私ですが、
いつも楽しみにしています ^^
アーちゃんが旅立ったというのを読んで、昨日は何も書けず・・・。
タックンさんの元でとても幸せな生涯でしたね。。。
そして、チューニャンを迎い入れたというのを読んで、
安堵の気持ちでいっぱいでした。。。
野良ちゃんは生き抜くだけでも大変ですから、
本当に良かったと心から嬉しくてたまりません♪
タックンさん、凄いですね・・・。
みんなが幸せになってくれたら、それだけでいいです ^^
by MIKUKO. (2018-01-15 22:57) 

タックン

toroさん こんばんは。
そうですか、モグラ塚を見かけませんか?
モグラは環境の変化に敏感なのでしょうか。
通信隊はどこもかしこも掘り起こされた土の山です。
時々ベルベットのようなつやつやのモグラを見かけます。

アーちゃん、いい猫生だったのでしょうか。
そう言っていただけるとちょっと心の荷が降りる様な
気がします。
チューニャンはすっかり家猫です^^
by タックン (2018-01-16 17:38) 

タックン

MIKUKOMさん こんばんは。
わざわざありがとうございます^^
チューニャンの事では、ブログを読んでくださる方たちにも
いろいろご心配をかけていました。
はたして他の猫たち(我が家にはその時は5匹いました)と上手くやって行けるのか・・・この野性味を失わせていいものかと毎年迷ったままでした。
キズを負ったのがきっかけ
案外あっさりと家猫チュウーニャンになっています^^
その間、アーちゃんが旅立ったのですが、猫の生死を通していろいろ教えられることがありました。

私こそ、MIKUKOさんがブログが更新されるとワクワクしてお邪魔しています。お写真がとても素敵です♪
あぁ〜 好き!と思いながら見せていただいています。
これからもよろしくお願いします^^

by タックン (2018-01-16 17:52) 

斗夢

命あるものはいつかは・・・とは思うのですが・・・。
はじめは大変だったでしょうが幸せな一生だったと思います。
by 斗夢 (2018-01-16 19:17) 

タックン

斗夢さん こんばんは。
通信隊猫チューニャンではご心配をかけました。
もうすっかり家猫で、こたつに寝転んでのんびりしている姿を見ると入れて良かったと思っています。
その一方で、長年共にした猫が旅立ちました。
私たちが見送る側で良かったと思っています。
by タックン (2018-01-16 20:26) 

そらへい

我が家の裏にツグミが来るのはもう少し暖かくなってから
ふっくらして春の兆しの中でぼんやり日向ぼっこをしています。
アーちゃんが弱って亡くなっていく様
我が家にかつていたチロという犬の最期を思い出しました。
代わりにチューニァンがやっと家に入って
暖かい思いをしているのは良かったですね。
by そらへい (2018-01-16 21:55) 

タックン

そらへいさん こんばんは。
通信隊、今年はツグミの姿が多く見られます。
どんな餌を食べているのか、日に日にふっくらと
大きくなっています。
共に暮らしたペットが弱って行くのを見ているのは辛いですね。苦しまなかったのが救いですが。
ようやく家猫になったチューニャンも、いずれ同じように
見送ることになるのでしょう。
それまでは私たちが元気でいなければと思います。
by タックン (2018-01-17 19:01) 

トリエル

昨日は雨が降りましたが、ホント雪国の方には申し訳ないほどお天気の良い日が多いですね。
寒いと言っても東京の寒さはたかが知れてると、テレビを見るたび思います。
我が家は冬、太陽が昇り箱根の山々に沈むのを毎朝見る事が出来ますが、最近段々朝日は東に帰って行き、2月半ばここら辺からのダイヤモンド富士を終わったら、昇りも沈みも見えなくなりそうです。朝焼けや夕焼けは、毎日見ていても感動します。。。
天に召されたニャンちゃん、、、全てを受け入れて、静かに眠る様に。。。最後の最後まで感謝したい人にも会いに行けて。。。自分も死ぬ時はそうありたいと思う様な亡くなり方ですね。
遂に家猫になったチューニャン、やはり凛々しいです!!
みんなと打ち解けたようで?問題にならない様で?良かったです♪第二の人生、いやニャン生ですね!!

by トリエル (2018-01-18 10:16) 

タックン

トリエルさん こんばんは。
昨日は久しぶりに本格的な雨でしたね〜
トリエルさんのお宅からは、太陽の昇りと沈みを
毎日眺めることができるのですね。
その太陽の位置で季節の移り替わりが実感できるなんて
羨ましいです^^

アーちゃんの死は本当にいろいろなことを教えてくれました。
心からお疲れさま、ありがとうという言葉が出てきました。
チューニャン、まだまだ野良顔ですね^^
ちょっと距離はありますが、3匹の自分の子供たちと
同じ部屋でくつろいでいるのを見ると感慨深いものがあります^^

by タックン (2018-01-18 19:33) 

はてみ

アーちゃんと入れ替わりのようにチューニャンが来てくれたのですね。猫を失うってつらいことでした、うちに来た日からその時が来るのはわかっていながら。アーちゃんがタックンさんを待って旅立っていって、苦しまない最後で、そのことはよかったなあと思います。
by はてみ (2018-01-18 22:07) 

タックン

はてみさん こんばんは。
毎日当たり前に側にいたアーちゃんがスッと消えてしまって
まだまだ寂しい気持ちでいっぱいです。
アーちゃんの代わりにはなりませんが、長い間厳しい環境で生きてきたチューニャンに命をつなげようと思います。
残る猫たちを見送るまでは元気でいなければと思うのですが・・・元気でいなければ!

by タックン (2018-01-19 20:12) 

moz

アーちゃん、虹の橋を渡っちゃったんですね。
でも、最後にタックンさんに一言残して…。でも、最後まで頑張りましたよね。
そして、チューニャンが新しい家族になんですね。
子供たちと、仲良く穏やかに暮らせると良いな ^^
by moz (2018-01-20 07:48) 

タックン

mozさん こんばんは。
今まで何匹もの猫を見送りましたが、アーちゃんほど
静かに去って行った猫はいませんでした。
最後は紙の様に痩せてしまいましたが、元気な時はなかなかの美猫だったのですよ^^

親子でも10年近く離れてしまうとわからないのかな
顔はそっくりなんですけどね^^
by タックン (2018-01-20 19:11) 

mimimomo

おはようございます^^
今週はぐっと寒くなるようですね。特に水曜木曜日あたり~
お互い風邪などひかないように気を付けて過ごしましょう^^
ご訪問ありがとうございました♪
by mimimomo (2018-01-21 06:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。