So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

1月の通信隊 冬木 [深谷通信隊の四季]

1月の通信隊

寒い日が続いています。
通信隊で生きる猫たちのことなどが気になりながら
元気な姿を見かけるとホッとします。

IMG_9324 (450x338).jpg


IMG_9535 (550x406).jpg

冬枯れの通信隊に描かれるのは、様々な木々のシルエット
朝日に、夕日に染まりながら、冬木の凛とした美しさを見せてくれます。


IMG_9368 (450x338).jpg



IMG_9369 (550x411).jpg


IMG_9370 (550x413).jpg



IMG_9534 (550x404).jpg


IMG_9628 (450x325).jpg



IMG_9627 (550x413).jpg




IMG_9459 (450x338).jpg



IMG_9529 (550x404).jpg




IMG_9560 (450x337).jpg



IMG_9531 (550x412).jpg

朝日が昇り始めると富士山は淡いピンク色に染まります。
バス停で白い息を吐きながらただただ見とれてしまいます。

IMG_9526 (550x410).jpg


*****************************************

今年の年末年始は腰を痛めて動けなかったこともあって、家に閉じこもりでした。
この機会に本をと思い、ちょっと長めの新刊書を購入(図書館で選ぶ気力がなかったので)
久しぶりにのんびりと読書を楽しみました。

買ったのは 『ツバキ文具店』小川糸

鎌倉の奥地で祖母から受け継いだ文具店と代書屋をひっそり営んでいる一人の女性
代書を頼みに来る人たちのそれぞれの人間模様が、静かにやさしいタッチで書かれています。
文字を書くということから、筆記用具にも、紙にも、筆跡にもこだわりがあります。
ガラスペンなどが使われたのにはびっくり、ガラスペンの美しい形を思い出しました。

内容共々、大枚をはたいて買っただけの面白さがありました。
もう一度ゆっくりと読み直してみたい本でした。


ツバキ文具店

ツバキ文具店

  • 作者: 小川 糸
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2016/04/21
  • メディア: 単行本




IMG_9600 (450x332).jpg


         DVDで見た映画『猫侍』も面白かったです。
         猫と付けばとりあえず見てしまうのですが^^

         我が家の猫は寒さなどどこにとぬくぬくです^^


IMG_9521 (550x410).jpg

遅い初詣先で梅が満開でした(春日神社で)



nice!(30)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感

1月の通信隊 新年 [深谷通信隊の四季]

明けまして 


おめでとうございます♪



本年もどうぞよろしくお願いいたします。



平成29年 元旦



IMG_9358 (550x412).jpg


nice!(26) 
共通テーマ:日記・雑感

12月の通信隊 冬枯れ [深谷通信隊の四季]

IMG_9305 (550x413).jpg

12月の通信隊は、どこもかもすっかり枯れ色です。
それはそれで魅せられる冬景色です。
今年も残りわずか、一年過ぎるのが本当に早いですね。

今年も何とか無事に過ごせるはずだったのですが、
思いがけず「腰椎圧迫骨折」とやらになってしまい、治療の日々です。
TVコマーシャルで桃井かおりさんが叫んでいる「いつの間にか骨折」というもの
思い当たるのは軽く尻もちをついたことだけです。
いわゆる加齢による骨粗しょう症が原因とか、骨には自信を持っていた私ですが
ガ〜ン! です。

とにかく寝るのにも起きるのにも痛くて、今までやっていたことがひとつひとつできません。
痛み止めを飲み続けたせいで胃も荒れ、食欲もなくなってしまい、すっかり病人でした。
ようやく快方に向かいかけてきましたが、体のどこでも痛いところがあるのは辛いものですね。

そんなわけで、パソコンを開ける気力もなく、ブログもすっかりご無沙汰ですm(__)m
この「腰椎圧迫骨折」したこと以外は、平穏に淡々と過ぎた2018年でした。
来年は過信することなく、自分の健康管理に気をつけようと思います。

皆さま 今年も楽しいお付き合いをありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。


IMG_9190 (550x412).jpg


IMG_9294 (450x332).jpg



IMG_9345 (450x338).jpg


IMG_9324 (450x338).jpg






IMG_9245 (500x366).jpg



IMG_9168 (450x338).jpg



IMG_9145 (550x407).jpg






IMG_9181 (550x407).jpg



IMG_9174 (550x413).jpg





nice!(19) 
共通テーマ:日記・雑感

11月の通信隊 濃霧の朝 [深谷通信隊の四季]

今日は勤労感謝の日 
どんよりとした空が広がっています。
撮り溜めた写真がどんどん変わってしまうほど
日々が慌ただしく過ぎていきます。

11月の通信隊 

濃霧の朝のダイちゃん散歩です。
懐中電灯を照らしながら足元だけを見つめて歩きました。

IMG_8935 (550x413).jpg


IMG_8946 (550x412).jpg


IMG_8951 (550x411).jpg



IMG_8776 (500x375).jpg

霧が晴れた通信隊はすっかり秋色
陽に照らされた草紅葉が美しく 
どこまでも広がっていきます。


IMG_9061 (550x413).jpg



IMG_9059 (550x413).jpg





IMG_8747 (550x412).jpg


IMG_9010 (550x411).jpg








IMG_8882 (450x338).jpg

                                 クコの実

IMG_9064 (250x187).jpgIMG_9062 (250x188).jpg


IMG_9054 (450x338).jpg



IMG_9046 (550x407).jpg

IMG_9058 (450x338).jpg


    ダイちゃんも私たちも人生の秋(晩秋?)
    歩き着く先が見えてきました。
    物もそうですが、心の断捨離もしなければと思ったりします。
    

IMG_9035 (450x337).jpg




IMG_8765 (550x412).jpg

*****************************************


スーパームーンの前夜
月を眺めるチュウニャンの背中です^^

IMG_8965 (550x411).jpg


nice!(26)  コメント(31) 
共通テーマ:日記・雑感

10月の通信隊 秋深し [深谷通信隊の四季]

チュウニャンの 見上げる向う 秋深し


IMG_8592 (550x413).jpg


まだ 暑かった夏の名残も感じられる通信隊風景ですが
ここに来てようやく秋色に染まってきました。
いつもならコスモスの可憐な花があちこちに見られたのですが
今年は草の中にチラリホラリ ちょっとさびしい通信隊です。
その代わりでしょうか、ススキがいつになく群生していて
朝昼夕のそれぞれの光に照らされて、美しいシルエットを見せています。


IMG_8462 (550x413).jpg




IMG_8623 (550x413).jpg



IMG_8638 (550x413).jpg




IMG_8543 (450x321).jpg



IMG_8526 (500x374).jpg



IMG_8553 (500x373).jpg


IMG_8549 (450x331).jpg



IMG_8569 (550x412).jpg

久しぶりにきれいな朝焼けを見ました。
この後、たちまち曇ってその後雨の一日となりました。


IMG_8562 (550x411).jpg





IMG_8503 (400x300).jpg



IMG_8475 (400x292).jpg


IMG_8492 (400x284).jpg



IMG_8636 (350x263).jpg



IMG_8467 (450x338).jpg



IMG_8555 (550x410).jpg


IMG_8552 (450x338).jpg




IMG_8683 (450x337).jpg



IMG_8684 (550x412).jpg



***********************************

IMG_8580 (350x263).jpg

同じ10月、誕生月だった友人から「これから一年のテーマは「月」なの」というのを聞かされました。毎年誕生日に一年のテーマを決めるのだそうです。
月の関する絵も短歌、俳句、漢詩、音楽等々、月に関することを集めたり考えたりするのだという。特に何かに役立てるということではなく、あくまで自分の楽しみ。
早速月の満ち潮が書かれてあるカレンダーも購入して、そのカレンダーに毎日見られた月の形を書き入れているのと、楽しそうに語っていました。

なんだかいいなぁと思ってしまいました。
私もそんなふうに一年間楽しめるテーマをさがしてみようかなと思った今年の誕生日でした。


ノーベル文学賞があれこれ騒がれる前に、たまたま読んでいた村上春樹「職業としての小説家」
この本を読んでいると、村上春樹自身は特にノーベル賞を望んでいるとは思えませんでした。この本は、小説の本というよりも、彼の生き方の本というように読めました。
最近の村上春樹の小説は読んでいないのですが、エッセイは面白いと素直に読んでしまいます。


職業としての小説家 (新潮文庫)

職業としての小説家 (新潮文庫)

  • 作者: 村上 春樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2016/09/28
  • メディア: 文庫



nice!(31)  コメント(34) 
共通テーマ:日記・雑感

通信隊も秋 [深谷通信隊の四季]

気がつけば・・・ いつの間にか・・・と
同じようなことを書いていますが
通信隊もすっかり 秋 

今年は雨の日が多くて、梅雨時のような通信隊風景です。


IMG_8432 (550x413).jpg


IMG_8435 (550x413).jpg


IMG_8439 (550x411).jpg


IMG_8444 (550x413).jpg

チカラシバ ススキ ヒガンバナ
そして 虫の声
草地はどこからどこまでも 秋の空気に包まれています。

IMG_8429 (450x338).jpg



IMG_8437 (450x338).jpg



IMG_8426 (500x371).jpg


IMG_8028 (500x370).jpg


IMG_8224 (550x413).jpg



IMG_8213 (450x324).jpg



IMG_8442 (550x405).jpg


*****************************************

秋の句 2題

IMG_8453 (400x300).jpg


IMG_8452 (400x299).jpg

                        (書道教室 松浦銚山先生の書から)


IMG_8421 (550x413).jpg

10月は?回目の誕生月です。
苦手な夏も何とか乗り切れ、ようやく身体も心も動き出してきました。
また一年頑張れるかな^^
nice!(25)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感

8月の通信隊 ツルボ咲く [深谷通信隊の四季]

気がつけば8月も半ば
毎年のことですが、夏は身体も心もダウンです。
7日間あった夏休みも今日で終わり、結局でどこへも出かけず、何もせず
TVでのオリンピック観戦で終わってしまいました。
それぞれの選手たちの戦う顔 いいですね〜
その顔を見ながら少しずつエネンルギーが蓄えられてきたのを感じます。


IMG_7971 (550x413).jpg

いつもとダイちゃんの散歩コースを変えてみたら、
ツルボが咲いているのに気がつきました。
草刈りのタイミングがよかったのでしょうか、いつになくたくさん!

IMG_7973 (500x367).jpg



IMG_7963 (550x412).jpg

ツリガネニンジンの花も可憐で涼しげです。


IMG_7966 (550x396).jpg


IMG_7967 (450x332).jpg



IMG_7802 (400x300).jpg



IMG_7875 (550x413).jpg



IMG_7974 (500x375).jpg


IMG_7772 (400x300).jpg



 この鳥は何でしょう?
 飛びながらチッチチッチと啼いています。
IMG_7775 (500x374).jpg




IMG_7936 (350x263).jpg



IMG_7826 (500x375).jpg



IMG_7882 (550x405).jpg


****************************************


夏バテで参っていない? と近所の友人がひまわりを持って来てくれました。
大きな大きなひまわりの花♪
パワーがじんじんと伝わってきて そのパワーに負けそうでした^^


IMG_7862 (400x293).jpg


相変わらずのピー
こんな姿を「猫の盆踊り」と写真を送ってくれた友人がいましたが
確かに^^

IMG_7938 (400x263).jpg



夏空

こんな空が見えるのももう少しでしょう。
もう少し・・・もう少し・・・頑張らなければ
自分に言い聞かせています。

IMG_7942 (550x407).jpg
nice!(23)  コメント(32) 
共通テーマ:日記・雑感

7月の通信隊 夏富士 [深谷通信隊の四季]

IMG_7630 (550x405).jpg

風が強く吹いた翌日には、富士山がくっきりと見えます。
夏の富士山はどこか優しい。


IMG_7633 (450x324).jpg

通信隊の正門
フエンスの中には桜や松の木が植えられています。
その木々も伸び放題
無人の建物は日に日に廃屋状態に。

IMG_7660 (550x410).jpg

ねむの木
今年は切られてしまうだろうと思っていましたが
何事もないように見事な花を咲かせていました。
木の下には 散った花が雨に濡れていました。

IMG_7658 (450x337).jpg


オオマチヨイグサ(大待宵草)

IMG_7701 (450x321).jpg

IMG_7700 (550x392).jpg


インドハマユウ かな?

IMG_7643 (550x413).jpg


IMG_7641 (450x338).jpg


ワルナスビ

IMG_7690 (550x400).jpg

ミゾハギ

IMG_7692 (550x413).jpg

ヘクソカズラ

IMG_7710 (450x338).jpg



        ミント
IMG_7737 (450x338).jpg


ヤブカンゾウ

IMG_7745 (450x338).jpg


草ボーボーの中でも季節の花が次々と咲きだしています。


虫たちの姿も・・・スイッチョかな?
IMG_7755 (550x408).jpg





IMG_7733 (550x411).jpg




IMG_7634 (550x413).jpg



IMG_7648 (550x399).jpg



*************************************

今日の書道教室の一枚
「涼」を感じられるようにと玄関に飾りました。

いよいよ本格的な夏の到来ですね。
何とか乗りきらなくてはと
ひたすら体力温存です(ゴロゴロと)^^


IMG_7758 (450x313) (350x243).jpg
nice!(29)  コメント(40) 
共通テーマ:日記・雑感

6月 梅雨時の通信隊 [深谷通信隊の四季]

IMG_7400 (550x413).jpg

この時期になると、通信隊には毎年数匹のカモが飛来します。
草の中をヨチヨチと歩く姿はとても可愛い♪

IMG_7434 (550x411).jpg


IMG_7479 (550x413).jpg




IMG_7580 (450x317).jpg


IMG_7587 (450x326).jpg




IMG_7566 (550x406).jpg




IMG_7589 (550x399).jpg

朝の語らい(ムクドリ)
IMG_7518 (550x409).jpg



通信隊で見つけた アート?

IMG_7484 (450x338).jpg



IMG_7505 (450x338).jpg



IMG_7402 (550x406).jpg



IMG_7539 (550x403).jpg


どんより梅雨空に少しでも青空が見えるとホッとします。
気がつけば6月も残りわずか、いよいよ暑い季節がやってきます。

IMG_7538 (550x413).jpg

**************************************

昼間のイモリちゃん

夜な夜な窓に張り付いて可愛い姿を見せてくれるイモリちゃん
昼間 ブロック塀で見つけました。
その姿に 思わずギョ!
まるで小さな恐竜ではないですか^^

IMG_7358 (450x338).jpg

      湿気が多いのか、我が家の庭にはカタツムリがいっぱい 
      うっかりすると踏みつぶしてしまいます。
      同じようにナメクジもいるのですが
      殻を背負っているだけで可愛いと思えるのが不思議ですね^^

IMG_7530 (450x338).jpg



今年通信隊の草の中にたくさん咲いていた花
桔梗草(キキョウ科 キキョウソウ属)というのを初めて知りました。
色鮮やかな小さくて可愛い花ですが帰化植物とか
繁殖力が強そうです。

IMG_7309 (400x295).jpg

nice!(27)  コメント(40) 
共通テーマ:日記・雑感

爽やかな風が吹き渡る通信隊 [深谷通信隊の四季]

梅雨入りを前に 爽やかな初夏の風が吹き抜けている通信隊です。
草刈りがないためか、ぼうぼうと伸び放題の草
ここまで草に覆われた通信隊は初めてです。
その中から雲雀が飛び立って行きました。
草の中、今年は安心して巣作りができるのでしょう。

IMG_7278 (550x411).jpg



IMG_7110 (550x413).jpg



IMG_7174 (450x338).jpg



IMG_7184 (450x338).jpg



IMG_7012 (550x412).jpg

チガヤも好き放題 あちこちに白いキラキラ空間を作っています。



IMG_7213 (450x338).jpg



IMG_7233 (550x413).jpg


IMG_7207 (450x338).jpg


IMG_7079 (450x338).jpg



IMG_7264 (450x326).jpg



IMG_7297 (550x412).jpg





IMG_7291 (550x411).jpg



IMG_7035 (450x334).jpg



IMG_7125 (550x410).jpg

※ 6月の通信隊ですが、写真のほとんどは5月に撮ったものです。

************************************

仲良し?

IMG_7303 (450x336).jpg

ノビルの花



IMG_7287 (450x338).jpg


トントンとチッチ




****************************************

最近読んだ本


猫から出たマコト

猫から出たマコト

  • 作者: 赤瀬川 原平
  • 出版社/メーカー: 日本出版社
  • 発売日: 2007/06
  • メディア: 単行本


タイトルに「猫」と付いていれば、とりあえず借りてきます^^
この本はさすが赤瀬川原平さん
写真も文章も楽しく読めました。
「猫の手を借りたい」「猫を被る」「猫に小判」「猫またぎ」「猫ばば」など猫にまつわる言葉のエッセイです。






楽園のカンヴァス

楽園のカンヴァス

  • 作者: 原田 マハ
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2012/01
  • メディア: ハードカバー


mozさんのブログで知り気になった作家 原田マハさん
この作家さんを私は読んだことがありませんでした。
たまたまNHKの日曜美術館で、モネを熱く語る原田マハさんを見て
機会があったらモネが語られている『ジヴェールの食卓』読んみようと思っていました。
図書館で『ジヴェールの食卓』は見つからず、この『楽園のカンヴァス』を借りてきました。
『楽園のカンヴァス』はアンリー・ルソーの作品『夢』を巡る小説です。
サスペンス仕立てだからでしょうか
とても面白く、久しぶりに本を一気に読んだ気がしました。
絵の鑑賞は自分の目で感じるものだと思いますが、その絵の描かれた背景を知ると
また違った印象になるものですね。






死者の贈り物 [詩集]

死者の贈り物 [詩集]

  • 作者: 長田 弘
  • 出版社/メーカー: みすず書房
  • 発売日: 2003/10/23
  • メディア: 単行本



どの詩も「死」が語られています。


「いずれも、親しかったものの記憶にささげる詩として書かれた。親しかった場所。親しかった時間。親しかった人。近かったが相識ることはなかった人。親しかった樹。親しかった猫。親しかった習慣。親しかった思念。親しかった旋律。親しかった書物。逝ったものが、いま、ここに遺してゆくものは、あたたかなかなしみと、簡潔なことばだと、振り返ってあらためて感じる」

「ひとの人生の根もとにあるのは、死の無名性だと思う」ーあとがきからー

詩の感想を言葉にするのは難しいですが
死を考えることが多くなった今
どの詩の一行一行が 心に染み入る詩集でした。


IMG_7058 (450x338).jpg


nice!(24)  コメント(28) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -